語学留学するならフィリピンがおすすめです

語学留学をするならフィリピンへ、なんていうと、英語を勉強したいのになぜそんなところへ、と思う人もいるかもしれません。

しかし現在はフィリピン国内では英語は公用語の様に使用されており、英語を勉強するには申し分のない環境です。

人気上昇中のカナダ留学の情報を公開しています。

しかも、ほかの国と異なり、物価が非常に安いので留学費用が安く済むということもあって、語学留学の対象国として非常に人気が高いのです。また、フィリピンの人は英語が母国語ではないので、国内でも英語の教育が非常に盛んです。


したがって教え方が欧米諸国など英語圏の国々と異なり、早く上達するためのノウハウをたくさん教えてくれるのです。

Yahoo!知恵袋ならこちらのサイトがオススメです。

例えば、英語圏ではグループディスカッションが非常に盛んであり、語学の学校でもグループに教えるという考え方が浸透しています。



実際に英語でディスカッションすることで生の英語に触れ、自分で話すことで英語を体得できると説明されますが、日本人の場合なかなかそうは行きません。

むしろグループでディスカッションすることでフリートークの時間が増え、英語力の無さを痛感することになり、勉強する意欲を無くしてしまうこともあるのです。

対してフィリピンでは、一人ひとりにきちんと教えるということを中心に考えるため、生徒がきちんと覚えるまで教える、いわゆるマンツーマンの授業も多く、その修得も非常に早いのが特徴です。

その為、語学留学を行う際には英語圏ではなく、フィリピンに行く人が増えているのです。